進学就職情報

  • HOME
  • 進学就職情報
  • 卒業生の声

卒業生の声

進学

夢の実現に向けて3年間、日々努力し、夢に続く大きな一歩を踏み出しました!

  • 関本亜湖
    熊本駅前看護リハビリテーション学院
    看護学科
    関本亜湖 さん (龍田中)

    私はフェンシングの体育奨学生として開新高校に入学しました。入学後は文武両道を目指し、どちらも目標を持って取り組むことで、部活動ではインターハイ出場、学習面では3年間成績上位をキープすることができました。また部活動では副キャプテンとしてチームを引っ張り、練習するだけではなく周りへの気配り、礼儀など様々なことを学ぶことができました。 私は進学するために、家族や友人、先生など沢山の方々にサポートしていただきました。進学するにあたって、私は看護師になりたいという夢があったので、先生に大学をすすめていただき、受験をすることになりました。先生方には、志望の動機の添削やプレゼンテーションの指導、また面接や小論文の練習など夜遅くまで毎日毎日見ていただきました。受験の結果、第一志望校には合格できませんでしたが、気持ちを切り替え次の志望校合格に向けて、数学の先生に付きっきりで勉強を見ていただきました。その甲斐あって大学受験に一度は失敗しましたが、多くの方々のサポートを受け、合格をつかみ取ることができました。 開新高校は、担任の先生はもちろんのこと周りの先生方も熱心で、とても良くしていただきました。この学校で三年間過ごしたからこそ、自分自身も大きく成長することができたと思います。今後は、開新高校で学んだことを最大限に生かし、社会に貢献できるような人材、看護師になるために頑張っていきたいです。

  • 黒崎柊真
    崇城大学
    工学部建築学科
    黒崎柊真 さん (京陵中)

    私の高校三年間は不安もありましたが、とても充実していました。部活動ではサッカー部に所属し、全国大会出場に向けて日々の練習に励みました。挨拶や礼儀、学校生活、朝の清掃活動など周囲の方々から応援されるために『日ごろ』を徹底させました。また、学校の熊本地震復興工事やコロナウイルスの影響で練習場所を転々としたり、十分な練習時間の確保ができなかったりしました。このことから、当たり前にあるものや顧問、コーチへの感謝の気持ちを日ごろから持つことが大切だと感じました。 学習面では、工業高校の特色を生かし資格取得に力を入れました。測量士補や二級建築施工管理技士を始め、計七種の資格を取得しました。休み時間や放課後の課外授業を有効に活用し勉強に励みました。また、卒業時には特別表彰も受け、担任や工業科の先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。 大学合格に向けて進路活動をしていく中で、担任を始め、様々な先生方や両親に応援、サポートしていただきました。先生方には作文の添削、数学の解法、面接の練習やアドバイスをいただいたりしました。両親は環境を整えて、後押しをしてくれました。たくさんの方々が協力、応援して下さったおかげで志望校に無事合格することができました。 開新高校で過ごした三年間は自分の目標を達成でき、充実した日々だったと思っています。目標を達成できたのも多くの先生方のご指導のおかげだと思います。感謝の気持ちを忘れず、大学では新たな目標をたて達成できるよう励みます。

就職

就職の目標を達成して夢をかなえた先輩たち!!

  • 牧野 晃大
    住友林業ホームエンジニアリング株式会社 九州事業部
    工業科・土木建築科
    牧野 晃大 さん (竜南中)

    私が開新高校土木建築科を選んだ理由は、小さい頃からものづくりに興味があり、建築関係の仕事に就きたいという夢があったからです。 入学後は、部活と勉強の両立を目指し、日々努力しました。所属していた弓道部では、毎日の練習に取り組み、礼儀や学校での生活態度にも注意を注ぎました。また、三年次には弓道部の主将を務め、部員の手本となる行動、責任の重大さを実感することができました。学習面では、建築の基礎を学び、興味のある内容でとても楽しく勉強できました。 私は、小さい頃からの夢である建築関係の仕事に就き、多くの人に安心安全で快適に過ごせる家を提供したいという思いを強く持ち、進路活動に取り組みました。そして三年生の秋に住友林業ホームエンジニアリング株式会社から内定を頂くことができました。 私は、内定を頂くまでに多くの先生方に大変お世話になりました。とても感謝しています。四月からは、新社会人として自分の行動に責任を持ち、初心を忘れず日々精進していきたいと思います。

  • 緒方 廉
    東芝自動機器システムサービス株式会社
    工業科・電気情報科
    緒方 廉 さん (荒尾第三中)

    私は、サッカー部の体育奨学生として開新高校に入学し、文武両道を目標に努力してきました。勉強では、先生方の丁寧でわかりやすい授業のおかげで、常に上位の成績を取ることができ、とても楽しく勉強に取り組むことができました。 部活動では、副主将としてチームをまとめたり、全国大会出場という大きな目標のために日々の練習に励みました。礼儀や挨拶はもちろん、他人を尊敬することや壁を乗り越えるための精神力を鍛えて頂きました。 私は小さい頃から多くの人の役に立つ仕事がしたいと思っていました。様々な自動機器が使われている社会で、利用する人が安心して利用できることが多くの人の役に立てると考え、自動機器のメンテナンスを行っている東芝自動機器システムサービス株式会社を受験し、内定を頂くことができました。 開新高校は高い就職率を誇る学校です。特に、工業科は就職に力を入れており、先生方と話し合いながら自分に合った就職先を見つけられる素晴らしい学校です。三年間とても充実した高校生活を送ることができ、先生方にとても感謝しています。就職後も自分を応援して下さった多くの方々への感謝を忘れず、沢山の恩返しができるように頑張っていきたいと思います。