学科紹介

  • HOME
  • 学科紹介
  • 工業科・機械科

工業科・機械科

技は、生涯の宝。楽しくものづくりを学び世界を動かす!技は、生涯の宝。楽しくものづくりを学び世界を動かす!

技は生涯の宝。楽しく学んで、ものづくり!技は生涯の宝。楽しく学んで、ものづくり!

技術を身につけ世界を動かそう!
機械科は、「実社会での即戦力の育成」を教育目標にジュニアマイスター顕彰を目指し、各種資格取得に力を入れています。また、ものづくりを通して人格を築き、様々なものづくりにチャレンジして社会貢献しています。

カリキュラム

機械科のPOINT
  1. 沢山の資格が取得できる。(二級ボイラー技士、三級技能検定など多数)
  2. 就職に強い。(幅広い職種に対応)
  3. 技術力が身につく。(入学後、直ぐにものづくり実習開始。)
機械科の主なカリキュラム
fig_course_curriculum_machine.png
  • 機械科
  • 機械科

時間割

1 生産シス 国語表現 コミ英Ⅱ 実習 体育
2 日本史A 日本史A 数学A 実習 機械設計
3 原動機 数学A 国語表現 生産シス 国語表現
4 LHR コミ英Ⅱ 体育 機械設計 原動機
5 課題研究 実習 機械工作 製図 情報基礎
6 課題研究 実習 情報基礎 製図 機械工作

は専門教科

生産シス=生産システム

資格取得

2級ボイラー技士

(在学中)受験できます。
病院、映画館、デパートなどのボイラーの運転管理者になることができます。

ガス溶接技能者

(在学中)受験できます。
板金作業などで薄い鉄板を用いるときの溶接や、厚い鉄板の切断ができます。

アーク溶接技能者

(在学中)受験できます。
安全な溶接作業ができる知識を持ち、鉄板や形鋼の溶接ができます。

アーク溶接技術検定

(在学中)受験できます。
JISで定められた高度な溶接技術を持ち、厚い鋼材の溶接ができます。

危険物取扱者乙種・丙種

(在学中)受験できます。
ガソリンや灯油など第4種危険物の取扱作業をすることができます。

3級技能士(普通旋盤)

(在学中)受験できます。
ものづくりの基礎となるもので、あらゆる製造に必要な技術です。

フォークリフト運転技能講習

(在学中)受験できます。
工場内や現場等に於いてフォークリフトの運転ができます。

進路実績

就職

【県内就職】濱田重工(株)シリコンウェハー事業部/九州柳川精機(株)/(株)ジェイデバイス/(株)健鋼社/日本梱包運輸倉庫(株)/(株)マスミ巧芸社/(株)池松機工/熊本シール工業(株)/大阪製鐵(株)西日本熊本工場/不二ライトメタル(株)/(株)井関熊本製造所/熊本県果実農業協同組合連合会

【県外就職】JFEスチール(株)西日本製鉄所/トヨタ自動車(株)/トヨタ車体(株)/トヨタ自動車九州(株)/九州旅客鉄道(株)/(株)九電工/アイシン精機(株)/(株)三井ハイテック/JFEベルテック(株)/JR九州エンジニアリング(株)/東洋紡(株)/東レ(株)滋賀事業所/アイシン・エイ・ダブリュ(株)

進学 県立技術短期大学校/崇城大学/九州看護福祉大学/熊本学園大学/鈴鹿大学/徳山大学/福岡大学/日本文理大学/中部学院大学/西日本工業大学/創価大学

在校生's Voice

工業科・機械科 西畑 司君(西合志南中出身)

私は以前から機械を扱うことに興味があり、高校卒業後の就職まで考えていたので、「ものづくり」について学ぶことができ、就職に強い開新高校の機械科に入学しました。
入学当初は初めての事ばかりで不安でしたが、学校生活にも徐々に慣れる事ができ、今では充実した学校生活を送ることができています。学業面においても学業奨学生としての自覚を持ち、苦手教科にも積極的に取組みテストで満足のいく結果を出せるように力をいれました。努力の結果も実を結び、成績も常に上位を保つことができました。
私は部活動に所属していないので、空いた時間を有効的に資格取得に取り組む事ができました。この1年間で色々な事を学び、吸収し、成長することができたのではないかと思います。この事をふまえ、今後も学習・資格取得に力を注ぎたいと思います。また、日頃から周りに目を向け、気づき・行動できるよう心掛け、人としての成長にも繋げ、社会人としての心構えの基礎を、しっかりと築いていきたいと思います。

工業科・機械科 西畑 司 (西合志南中出身)

工業科・機械科 中司 時仁君(東町中出身)

私は高い就職率と工業系の高校という理由で開新高校への受験を決心しました。高校入学後は、中学生時代には習ったことのない機械科の専門教科の勉強に励みました。すると、成績が面白いように伸び、専門教科への興味も更に湧きました。クラス内での成績も上位に位置し勉強ができるようになるにつれ、クラス内に良きライバル達も増えました。そして周囲と差をつけるために資格取得に目を向けるようになりました。また部活動に入部していない私は、就職活動や上級学校への進学を少しでも有利にするためにも資格取得に励みました。その結果、クラスで一番多くの資格を取得することができました。そんな私が3年生になり、将来の道を決める日が近くなりました。入学当初は就職するつもりでしたが、今は専門知識と技術を更に習得したく進学を考えています。機械科での学習のおかげで将来設計ができ、今後の高校生活も充実させたいと思います。

工業科・機械科 中司 時仁 (東町中出身)